方向音痴を直すために使うべきアプリはコレ!

708f428a9f575daf71fcd86af7164761_s

スポンサードリンク

こんにちは、千尋です!

お出かけした時、旅行する時、電車やバスを使う時に便利なのが乗り換え案内サービス。

実は何社も乗り換え案内サービスを配信しているのですが、会社によって機能やサービス内容が全く違うんです。

今回は便利な乗換案内サービスについて比較してみようと思います。

ジョルダン

1

・乗換案内

・飛行機/バス(路線・高速・深夜・空港)/フェリー経路の検索が可能

・乗り換え時間の調節が可能

・指定席/自由席/グリーン席の有無を確認できる

・青春18きっぷを使った路線検索が可能

・電車の路線図をつかった乗り換え検索が可能

と、かなり自由度が高い乗換案内サービスです。

自分の好みに合わせた検索が可能。

特に青春18きっぷでの路線検索は他のサイトにはありません。

ジョルダン乗換案内はコチラ

Yahoo!路線情報

2

・乗換案内

・よく使う駅の登録

・ICカードor現金による運賃検索

・歩く速度設定

・乗り換え回数順に表示

・料金が安い順に表示

・運行情報

・駅周辺の施設検索

検索画面はシンプル・イズ・ベストと言わんばかりのシンプルさ。

特に施設名で案内がでるのはかなり優秀

ただし、施設目は正確に入力しなければ、表示されませんのでご注意ください。

ヤフー乗換案内はコチラ

ナビタイム

3

・乗り換え検索

・運行状況

・混雑状況(すかすか、座れる、普通に立てる、圧迫状態、身動き不可、乗れない)などをアイコンで表示

ナビタイムはCMも行っているので有名ですね。

混雑状況リポートナビタイム以外のサイトにはありません

このサイトは乗り換えだけではなく「お出かけ」全般をサポートしており、

ウォーキングコース検索から自転車ルート検索、ドライブルート検索、そして宿泊やグルメ、映画館情報などが満載です。

ナビタイム乗換案内はコチラ

駅探

4

・飛行機/バス(路線・高速・深夜・空港)/フェリー経路の検索が可能

・運行情報

・駅の周辺情報

・検索画面で賃貸・ホテル情報が表示される

こちらも超絶シンプルです。

ただ、広告が多いので、全体を通して見るとごてごてしているように感じるかもしれません。

駅探乗換案内はコチラ

Goo

5

・乗換案内

・飛行機/フェリー/バスの運行情報

・遅延証明書情報

遅延証明書がどこでいま発行されているかというのは、ほかのサイトではなかなかない案内ですね。

ただ、どこで使うかイマイチ分かりませんが…

学校の先生とか社員を管理するポジションの人達が使うのかな?

goo乗換案内はこちら

エキサイト

6

・乗換案内

・乗り換え時間の調節

・ICカードor現金による運賃検索

・乗り換え回数順に表示

・料金が安い順に表示

・指定席/自由席/グリーン席の有無を確認できる

・運行情報

・ANA国内線検索&予約

こちら、いろんなサイトのいいところを全部取り入れました!という印象です(笑)

駅すぱあととシステムは同じ。

エキサイト乗換案内はこちら