必見!!スイカに「◯◯◯」をかけると激ウマになる上に疲労回復効果が上昇!

fe2d70e31e07978f5b349cfedd3ca015_s

スポンサードリンク

夏の風物詩といえばスイカ。

熊本では5~6月が旬で、もう熊本県産のスイカが出回り始めているみたいですね♪(*´∀`)

6月~7月は千葉県産のスイカの生産量が多くなり、

7月~8月は山形県産のスイカの生産量が多くなるなど、

夏の間はほぼその旬のものを楽しむことが出来ます。

そんなスイカ。

塩やマヨネーズをかけて食べる方も多いと聞きますが、

私は塩を軽く振って食べる派でした。

しかし!あるニュース記事で知ってしまったのです。

塩よりも相性がいいものを…

その正体とは

その正体とはコレ↓↓

432b81cba2702b9d9199ed9b279f5806_s

元々イタリアではスイカにレモンをかけるのが主流だそうで。

とあるイタリア料理店のオーナーさんがこの投稿をしていたので、

私もレモンをかけて食べる、という食べ方を知りました。

食べ方

食べ方も何もないんですけども(笑)

スイカにレモンを絞って食べるだけです。

塩がスイカの甘さを引き立たてるのはご存知のとおりだと思うのですが、

スイカも正にそれ!!

レモンの酸味がスイカをめっちゃ甘く感じさせてくれます。

しかもその甘さも、かなり自然な感じで、なんかもうぜんぜん違う食べ物みたい!!

美容効果が凄い!

レモンといえばビタミンCやクエン酸が豊富なことで有名ですよね。

便秘解消(デトックス効果)、消化を促す作用、疲労回復効果、

むくみ改善、新陳代謝の向上など、レモンは美容やダイエットに効果的なんです!

そしてレモンの香りにはリラックス効果があると言われています♪

そしてスイカ。

水分ばっかじゃん!と思われるかもしれませんが、

スイカはダイエッターには有名な食品の一つです。

この水分にはミネラルや糖分が豊富に含まれています。

例えばシトルリンという成分。

これは血管を広げる効果があり、血管を広げることによって血液の流れが良くなります。

血液の流れがよくなると、お肌のくすみ、肌のカサカサ、疲労感などが取れやすくなります。

女性にとっては、血流が改善すると冷え性やむくみがすっきりするので、とても嬉しいですよね♪

さらに男性にとっては、薄毛対策や精力増強効果も!

そして、同じくスイカに含まれるビタミンAには

新陳代謝を促して、お肌を健康的にするという効果があります。

さらに一時流行った「リコピン」。

実はトマトよりもリコピンが多く含まれており、活性酸素を除去する役割を持っています。

他にも便秘解消やダイエット効果などが知られていますが、キリがないのでこの辺りで(笑)

ただしスイカもレモンもあくまで食べ物。

激的な効き目というものはありません。

体質改善程度の気持ちでいてくださいね♪

以上、スイカとレモンの意外な組み合わせと効果についてでした。

この二つは熱中症対策にも非常に有効です。

水分が多くてカロリーが低いスイカに、こんな嬉しい効果があるとは驚きですよね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする