今話題のポケモンGOってどんなゲームなの?

top

スポンサードリンク

今アメリカで話題のポケモンGO。ツイッターなどのSNSをはじめ、朝のニュース番組『とくダネ!』でも取り上げられ、日本ではまだリリースされていないにも関わらず、驚くほどの関心が寄せられています。

ポケモンGOとはどんなゲームなのでしょうか?

私もリリースが待ち遠しかったので、調べてみました(=´▽`=)ノ

ポケモンGO

『Pokémon GO』は、スマホの位置情報を使用する、いわゆる「位置ゲー」です。

現実世界を舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりするといった体験ができるアプリゲームです。

位置情報を利用するため、今までのポケモンのゲームのように「モニターの中だけ遊ぶ」のではなく、実際に家の外に出てポケモンを探し、他のプレイヤー合う必要があるのです。

遊ぶには?

ポケモンGOで遊ぶためには、まずiPhoneかAndroidでアプリをダウンロードする必要があります。

ただし日本はまだリリース前

サーバー強化が7月13日に行われたことから、リリース寸前ではないか?という噂ですが

公式発表があるまで待ちましょう。(※偽物アプリが出まわってます!ご注意を!)

ちなみにNASA職員の間でもポケモンGOが流行っているそうです。

790879f23aff452f35bc43ac1102bbae

NASAでは宇宙環境スマートフォンの科学実験を行っていますが

「ポケモンGOはまだ宇宙に対応していない」とのこと。(※NASAの公式発表)

ポケモンの捕まえ方

街を散策中、ポケモンに近づくと振動で知らせてくれます。

(※ゲームを起動している必要あり)

振動に気づいたら画面をチェック!

url

モンスターボールをポケモンに向かってスワイプして捕まえるだけ。

急がないと逃げてしまうようです。

モンスターボールの入手

ポケモンGOの世界では、「ポケモンショップ」がありません。

その代わりにマップ上に現れる「ポケストップ」で入手することができます。

その他の便利アイテムもここで獲得できるんだとか。

進化と卵

ポケモンGOは今までの「バトルによって経験値を得て、レベルアップに合わせて進化する」ではなく

進化前のポケモンをたくさん捕まえて進化のカケラ」を集めることによって進化する」システムです。

進化のかけらを決まった数だけ集めると、そのポケモンを進化させることが可能。

たまごは先ほど紹介した「ポケストップ」で入手可能

たくさん歩くことで孵化させることができるのは、今までのポケモンシリーズと一緒ですね♪

ジム

ゲーム内には3つのチームが存在しています。

プレイヤーその3つチームのうち、どれかに所属する必要があります。

そしてチームの仲間と、世界中に存在するジムを奪い合っていくのですが…。

このシステム、Googleがリリースし、1100万件以上のダウンロードがあった「Ingress(イングレス)」というアプリと全く同じシステム。

そう、実はこのアプリ、Googleと任天堂がコラボしたものなのです。

Ingressをやったことがある人なら、Ingressを想像してもらえると早いかもしれませんね。

そしてこの機能に加え、他チームとジムをめぐって戦うポケモンバトルが可能になりました。

相手の攻撃をスワイプで避けるというアクション要素があり、勝利すると相手ジムの「名声」が低下。

ゼロになるとジムを奪えるようになります

以上が現段階で分かっているポケモンGOの情報でした!楽しみですね♪