佐川の再配達依頼を1分で簡単に終わらせる方法!電話・インターネット受付を比較してみました!

スポンサードリンク

こんにちは、千尋です!

突然ですが実は私、「この人達は実は忍者じゃないか」と思う人達がいます。

その忍者の正体は…佐川急便。

「今日は荷物が届く日だから…」と、家で大人しく待っているんですが、荷物がなかなか届かない。

ポストを開けてみると…

【不在通知】

いやいや、家にずっといましたよ~~!!

最近なにかと問題になってますからね、

ドライバーさんたちの再配達の手間をかけさせないようにと

家で待機しているのに、不在通知入れられたら溜まったもんじゃない。

こうなると当然ながら再配達の依頼が必要となります。

というわけで、今回は再配達依頼についてご説明したいと思います。

佐川急便の追跡番号検索も是非使ってくださいね!

依頼方法

再配達の依頼方法は大きく分けて2種類。

それがインターネット受付電話受付です。

インターネットでの受付不在票送り状に記載されているナンバーが必要です。

電話受付の場合は不在票が必要ですので、準備しておいてくださいね。

※不在通知票をなくしてしまった場合はコチラ

再配達の依頼手順

まず、当日の再配達の受付時間は18時までです。

18時を過ぎると、電話で依頼してもインターネットで依頼しても

翌日の受取になりますのでご注意ください。

配達自体は21時までやってますので、

出来るだけ18時までには手続きを済ませておいたほうがいいですね(^o^)

1.インターネットでの再配達依頼

ネットで再配達を依頼する時は

24時間対応というところが便利ですね。

必要なもの

不在票に記載されている「営業所番号」

※下の様に「営業店番号」と書かれていることもあります。

送り状の「お問い合せお荷物番号」

そして、電話番号が必要になることもあります。

再配達の可能期間

不在票が投函されてから7日間以内

再配達先

送り状に記載されている住所のみ。

配達先の変更はできませんのでご注意ください。

再配達の依頼

営業所番号と送り状に記載されている番号を確認したら

コチラの佐川急便のフォームから申請してください。

フォームに必要な情報を入力し、内容を確認したら

「受付」をクリックします。

※不在通知票をなくしてしまった場合はコチラ

2.電話での再配達依頼

電話での再配達依頼には、不在票に書かれている電話番号に電話をかける必要があります。

※下の画像はサンプルです。こういった電話番号を探してください!

ただし、こちらはオペレーターではなく機械音声での案内になります。

機械音声での案内は、聞き取りにくい・お年寄りには分かりにくいという難点があります。

そんな時は「ドライバー受付」を探してください。

こちらの電話番号ならば、地域担当のドライバーさんが直接対応してくれます。

もちろんドライバーさんも運転中だと即座に出れないことがあると思いますので、

そんな時は少し時間を置いて電話をかけてみてください。

必要なもの

不在票に記載されている「営業所番号」

送り状の「お問い合せお荷物番号」

※電話番号が必要になることもあります。

再配達の可能期間

不在票が投函されてから7日間以内

再配達先

送り状に記載されている住所のみ。

配達先の変更はできませんのでご注意ください。

※ドライバーさんに電話をすれば、「営業所受け取り」が可能になるかもしれません。

夕方~夜遅くの連絡だと、翌日受け取りになってしまうかもしれませんが…

不在票をなくしてしまった…

不在票をなくしてしまったら、

営業所番号なんて分かりませんよね。

私もたまに無くすので、そんな時は必死で探しますw

でも、必死に探さなくても効率がいい方法がありました。

それがコチラ。

↓ ↓ ↓

営業所一覧

あなたのお住いのエリアを順番にクリックしてください。

すると自分の住む地域の担当営業所が分かります。

こんな感じで、赤線引いた部分が営業所番号です↓

以上が再配達の依頼の仕方になります。

わからないところがあったらコメント欄で教えて下さいね♪

次は「再配達を依頼したのに来ない!」といったトラブルについてご紹介します♪

佐川急便の番号追跡・荷物の位置検索はこちら!